一度太って胸だけ残す

一度太って胸だけ残して痩せるってウソ!?ホント?

体重が増えると、バストにも脂肪が増えて大きくなりますよね。

 

それをキープしたまま元の体重に戻ることはできないのかといつも思います。

 

ところが、ダイエットを始めるとまずはじめに痩せるのが胸です。

 

しかも、脂肪は重力の力で下へ下へと向かっているのでこの方法を繰り返していると

 

下腹ばかりに脂肪が集まりバストはたれてしまうというヒドイ結果になってしまいます。

 

女性なら誰しもどうせなら下腹のお肉をバストに持ってきたいと思うものなのではないでしょうか?

 

それを考えると太ることとダイエットを繰り返す方法はあまりお勧めすることはできません。

 

トレーニングをしながら、バストをきれいに保ってダイエットするという方法もありますが

 

これにはかなりの努力が必要です。

 

バストをキレイに見せるためには背中の筋肉を鍛えることが大切なのですが

 

これには背筋をいつも緊張させることが大切です。

 

普段から姿勢を正して歩くようにするだけで

 

今までとは全く違ったバストラインになることでしょう。

 

それからもう一つ鍛えておきたいのが大胸筋です。

 

大胸筋を鍛えるのに一番有効なのは腕立て伏せです。

 

しかし、腕立て伏せもやりすぎると腕がムキムキになったり

 

大胸筋自体が筋肉が鍛えられすぎて堅くなってしまいますので、ほどほどに。

 

腕立て伏せと姿勢を良くした歩き方だけで体重が落ちるとは考えられないので

 

やはり一度太ってバストを保ちながらダイエットというのは現実的ではありません。