バストアップ 睡眠

バストアップ・胸を大きくするのは睡眠・生活習慣が重要?

バストアップの為にいろいろな器具やサプリを試してみても

 

いまいち効果が実感できない方もいるのではないでしょうか?

 

そんな人は、ぜひ今一度自分の生活習慣を見なおしてみてください。

 

生活習慣と一言で言っても、食生活や睡眠、ストレスなどいろいろな要因があります。

 

食生活では、バランスのとれた食事を心がけるのはもちろんのこと

 

夜遅くに脂肪分の多い食事をとらないようにしたり

 

バストの為に良いとされる「たんぱく質」を多く含む食材を多く取り入れたりと

 

メニューにも心配りをすることで胸を大きくする下地を作ることができます。

 

大豆には女性ホルモンを活性化させるイソフラボンが

 

非常に多く含まれていますので積極的に取り入れましょう。

 

次に睡眠ですが、生活習慣の中でも最も重要なものと言っても過言ではありません。

 

睡眠不足はストレスと密着な関係があります。

 

睡眠不足のせいで肌荒れや疲れが抜けないと言った症状が出ている人は注意信号。

 

ストレスが溜まっていると、女性ホルモンの分泌量が極端に減ってしまいます。

 

肌の調子が悪くなったり、バストが成長できない原因につながるのです。

 

睡眠時に成長ホルモンが分泌されるのですが

 

それは夜の10時から深夜2時までに多く分泌されるとわかっています。

 

その時間に睡眠をとることでバストアップの効果が格段に違ってくるのです。

 

今までのバストアップの方法が間違っていたのではなく

 

それプラス生活習慣を見直すことで効果がすぐに表れることでしょう。

 

今一度、睡眠や食生活を見直してみてください。